×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

11月18〜20日奥飛騨旅行

今回は親友のノリノリと急遽決めた晩秋の奥飛騨旅行。
お天気は雪が降ったりカラットはれることは無かったですが
私も背中の事があるので全工程観光バス、楽しく行ってくることが出来ました。

諏訪サービスエリアでゆっくり時間をとっていただいたのでテラスから諏訪湖を写す事ができました。


帰りも諏訪サービスエリアに立ち寄ったので夜景を写しました。

平湯大滝

私達が行ったときは前日も雪が降ったらしく思いがけず銀世界でした。
飛騨三大名滝の一つで日本の滝百選にも選ばれた「大滝」は、落差64m、幅6mの新緑、紅葉、雪景色と四季折々の雄大な姿を楽しめます。2月には滝の結氷した姿が見られ、ライトアップのイベント(平湯大滝結氷まつり)があるそうです。


西新穂穂高山頂へ
西穂高山頂は夕日の素晴しさで有名ですが生憎の雪でうっすら空が染まっただけでした。
新穂高ロープウェイの第一ケーブルと第2カーブルを乗り継いでいきます
第一ケーブル新穂高温泉駅(1117m)→なべ平高原駅(1305メートル)少し歩きます。


第2ケーブルはしらかば平駅(1308m→)西穂高山頂駅(2156m)
第2ケーブルは日本初の2階建てのロープウェイですです


写真はサイトからお借りしました。




山頂から


しらかば平駅